商工会は、商工業の総合的改善発達を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資する事を目的として、法律に基づき設立された商工業者の組織です。

 

中小企業の近代化のため、国や県は従来からきめこまかい施策を設けています。全国の商工会では、それぞれの地域の小規模事業者の経営の近代化を促進する指導機関として、国・県・市町村の助成を得て、地域の振興を図る事業や各種の経営相談に当たっています。

 

全国には、1,700余りの商工会があり、会員総数は約90万。茨城県には43の商工会があり、会員総数は45,000企業で全国2位の規模です。

 

原則、常澄地区で商工業を営む個人及び法人企業並びに商工会の趣旨に賛同する団体等で理事会の承認を得た方がご加入いただけます。

◎経営指導

経営のことでお悩みの方に、経営指導員等が、適切なアドバイスを行います。さらに、法律や税金などの専門家が皆さまのご相談を承りますので、気軽にご相談ください。

■講習会・研修会

経営者の皆さまにとって、必要な知識や技術などに関する情報を提供するため、各種講習会や研修会を開催しています。


■創業・経営革新支援事業

創業予定者や新分野への進出など、新たな事業分野開拓のための専門的指導やセミナーを開催し支援しています。

 

【参考】

「経営革新計画承認申請の手引き」(茨城県)

「経営革新計画事例集」(茨城県)


■エキスパートバンク事業

相談内容に応じてエキスパート(専門家)を派遣します。

◎金融指導

運転資金・設備資金など、大きな事業資金ほどわずかな金利差も大きな違い。商工会には、各種の低利な融資制度がそろっています。

■主な融資制度

制度  

融資限度額

融資期間

保証人

 

小企業等経営改善資金
(マル経融資制度)

運転資金 2,000万円 7年 なし 日本政策金融公庫
設備資金 10年
普通融資 運転資金 4,800万円 5年 1名
設備資金 10年
自治金融 運転資金 4,800万円 7年 原則なし 水戸市
設備資金

茨城県中小企業

パワーアップ

運転資金 3,000万円 7年 なし 茨城県
設備資金   10年

※融資利率、添付書類等の詳細は商工会へお問い合わせください。

◎労務指導

従業員の福利厚生のために、社会保険、労働保険、退職金などの、ご相談に応じアドバイスをします。

■社会保険

法人事業所や常時5人以上の従業員を雇用している個人事業所は、健康保険・厚生年金への加入が義務付けられています。(一部業種は除く)5人未満の個人事業所でも、一定の手続きをして許可を受ければ、健康保険・厚生年金の適用を受けることができます。

 

■労働保険(労災保険・雇用保険)

従業員を1人でも雇用する事業主は、労働保険への加入が義務付けされています。手続きがわずらわしい、人手不足のため事務処理に困っている方には、商工会への事務委託をおすすめします。処理が軽減されるとともに、労災保険に加入できない事業主及び家族従事者も特別に加入することができます。社員・従業員のためにも、ぜひ加入してください。

◎経理・税務指導

税金の各種控除、消費税、青色申告制度などのお悩みに対し、帳簿のつけ方、決算、申告の仕方までアドバイスを行っています。決算や申告期には、税理士が税務相談に応じています。

■記帳機械化システム(ネットde記帳)

毎月の取引をまとめて商工会へお持ちいただければ、パソコン処理し、現金出納帳・総勘定元帳・残高試算表等を作成します。申告時には、青色申告特別控除にも適応し、節税対策にもなります。また、融資の際も、この資料が信用となり、借入がスムーズに進み、融資までの時間が短縮されます。

◎各種共済

商工会では皆さまのために安心、有利な各種の共済、保険制度をご用意しました。加入のご相談を承ります。

■全国商工会会員福祉共済

全国商工会連合会が管理する自家共済制度です。一契約2,000~4,000円の掛金で交通事故や不慮の事故にあわれた時に共済金をお支払します。また、一契約1,000円の掛金をプラスすることで病気のについての手術、入院に際しての共済金をお支払いする医療特約も付加できます。さらに、「がん」重点補償制度に加入することで、より手厚い補償が受けられます。労災保険を補完する制度としてぜひ、ご加入ください。


■商工貯蓄共済

商工会が国から認められた事業で、貯蓄・融資・保険が三位一体となった共済制度です。また、手術・入院に際しての給付金をお支払する医療保障特約型も付加できます。


■中小企業PL保険

PL法(製造物責任法)に対応した中小企業のための全国制度で、製造・販売した製品が原因で、人身・物損事故が発生した場合、損害賠償金や争訟費用などを補償します。


■経営セーフティ共済

中小企業の連鎖倒産を防ぐための国の制度で、万一取引先が倒産し売掛金などの回収が困難となった場合、共済金の貸付が受けられる制度です。


■小規模企業共済

国の行っている共済制度で、事業主が事業をやめた場合、もしくは役員を退職した場合の退職金制度です。


■中小企業退職金制度

国の援助で従業員の退職金制度がもてる共済制度です。


■自動車共済


■火災共済

◎インターネット活用情報交流事業

ホームページをはじめ、Facebook・Twitterを開設管理し、当商工会の事業案内や、コンパスクラブを通じて、各種事業所の紹介・観光等を掲載し、全国に発信しています。

■Facebook


■Twitter


■コンパスクラブ(100万会員ネットワーク)

コンパスクラブとは、商工会の事業者の座標を示す、小規模事業者支援サイトです。事業者間交流、事業所PR、役立つ情報検索が可能な総合コミュニティです。全国100万の事業者のネットワークが構築され、貴社及び地域の活性化、新たな人脈・取引・開拓・開発等へ繋がることを商工会は目指しています。ビジネスに役立つ様々な情報提供やコンテンツ等をコンパスクラブより発信していきます。商工会の事業者支援サイトをぜひご活用ください。また、コンパスクラブに参加すると、テンプレートに入力するだけで、誰にでも簡単に自社やお店のホームページが簡単に作成できます。(無料)

◎福利厚生対策事業

■人間ドック・定期健康診断事業

会員の事業主を主体に健康管理のための人間ドック及び定期健康診断受診事業を水戸中央病院において実施しています。


■商工会ゴルフ大会

商工会員の交流目的で、毎年10月に実施しています。また、当日実施しているチャリティ募金は茨城新聞社「愛の募金」等に寄付しています。


■インフルエンザ予防接種推進事業

平成26年度より、インフルエンザ予防注射の積極的接種の推進を図るため、費用の一部を助成いたします。

◎地域活性化事業

■地場産品まつり

地域の交流・活性化を目的として、地場産品研究会が主体となり、毎月第3日曜日に開催しています。(8月・11月を除く)


■地域環境美化運動

地域社会に貢献する一環として、夏休みで県外からの海水浴客が利用する国道51号線、245号線のクリーン運動を毎年、8月の第1日曜日に実施しています。


■プレミアム商品券発行事業

水戸商工会議所・水戸市内原商工会と共にプレミアム商品券(2億円分)を発行しています。

◎部会活動

■商業部会


■工業部会 

・茨城県技能検定受検(前期・後期)案内(工業部会)

・技能講習会(工業部会)

・商業・工業部会合同視察研修会(商業・工業部会)

◎青年部

■加入資格

満40歳までの商工会会員または後継者


■活動内容

視察研修、講習会・講演会、地域活動、ボランティア活動など

◎女性部

■加入資格

商工会会員またはその配偶者、家族


■活動内容

視察研修、講習会・講演会、地域活動、ボランティア活動など